マリンカーニバル2017 in
アーバンドック ららぽーと豊洲

6/3-4開催:一般参加・体験型のマリンイベント【参加無料】

たくさんのご来場ありがとうございました!

会場レポートはこちら

『マリンカーニバル2017』 6月3日(土)、4日(日)実施概要

期間 2017年6月3日(土)、4日(日)
時間 10:00〜19:00
会場 三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲 (東京都江東区豊洲2-4-9)
主催 一般社団法人 日本マリン事業協会 (東京都中央区八重洲二丁目10番12号国際興業第2ビル4階)

マリンカーニバル2017オープニングセレモニーのご案内

6月3日(土)

  • 日 時:2017年6月3日(土)10:30 《受付10:00より》
  • 場 所:アーバンドック ららぽーと豊洲 メインステージエリア(雨天の場合は館内のセンターポートにて実施)
  • ゲスト:2017ミス日本海の日の三上 優さん、釣ガールの石崎理絵(みちえ)さん

作って・遊んで・学ぼう

センターポート

サカナ磁石釣りゲーム

6月3日(土)

サカナが描かれた缶を釣り上げます。親子で挑戦!

センターポート

ウクゾウ君塗り絵缶バッジ作り

6月3日(土)

ウクゾウくんを好きな色に塗って缶バッジを作ります。

センターポート

うみぽす~自分だけの海のポスターづくり

6月4日(日)11:00〜最終受付16:00

アプリをインストールしたスマホでもOK、ららぽーと豊洲や展示ボートを画用紙に描いてもOK。時間内いつでもスタートできます。
※画材はご用意します。入賞作品は後日、写真集に掲載されます。
※このイベントは、海と日本PROJECTの一環で実施しています。

東京湾を遊び尽くそう

シーサイドデッキ

はじめようボート遊び&フィッシングイベント「親子で釣り祭り」に挑戦!

6月3日(土)14:00~
6月4日(日)11:00〜/14:00〜

釣りガール・石崎理絵(みちえ)さんによる、東京湾の魅力の紹介とマリンレジャーを手軽に楽しむコツを教えていただきます。
続いて親子そろっての釣りのキャスティングゲームに参加して上位入賞すると賞品プレゼント。

シーサイドデッキ

東京湾を遊び尽くそう

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜18:00

豊洲エリアをはじめ東京港、運河、河川などに広がるマリンレジャースポットや楽しみをご紹介。よろず相談デスクも併設。

シーサイドデッキ

世界をリードする日本のマリンエンジン

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜18:00

マリンエンジンでは世界市場をリードしている日本製品を紹介します。

シーサイドデッキ

ボート展示

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜18:00

エンジン付ボート、水上オートバイ、インフレータブルボートを展示しています。

家族でマリンレジャーに触れてみよう

特設プール(シーサイドデッキ隣接)

水上エクササイズ

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜16:00

SUP(スタンドアップパドルボード)を用いたいま注目のフィットネスをご紹介。

カヌー体験

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜16:00

プールに浮かべたカヌーに実際に乗ってパドリング体験をします。

ゴムボート体験

6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜16:00

プールに浮かべたゴムボートに実際に乗ってボート体験をします。

メインステージエリア
6月3日(土)6月4日(日)とも10:00〜18:00

ボートのオモシロ科学教室

鉄鍋は浮く?鉄アレイは沈む?「なぜ」から始まる船の科学を楽しく体験学習します。

マリンレジャー展示

小型ヨット、サーフボード、SUP(スタンドアップパドルボード)を展示しています。

フラ・タヒチアンショー
カ・パ・フラ・オ・ケアラオカピカケ

4日(日)限定のプレミアムショーです。
1回目 15:00〜 / 2回目 18:00〜

国内のタヒチアンダンスコンテスト「Tahiti Heiva in Japan」の2009年大会でソロ全部門 総合優勝を果たした高橋志帆さん主宰「カ・パ・フラ・オ・ケアラオカピカケ & ヴァエア・タヒチ」によるタヒチアン&フラのダンスショー。

このほか錯視によるオモシロ撮影ができる『サーフィン トリックアート』もお楽しみいただけます。

また事前予約制ですが、ボート免許の学科講習の短時間特別プログラムもLaLaClubで実施しています。

  • 体験は全て無料です
  • 席などに限りがありますので参加いただけない場合があります。
  • プログラムは予告なく変更または中止される場合があります。
  • イベントで主催者広報が撮影した写真は、マリンレジャーに関する普及振興を目的としたツールに使用される場合があります。

会場レポート

6月3日(土)、4日(日)、アーバンドック ららぽーと豊洲(東京都江東区)で発見と学びをテーマに『マリンカーニバル2017』開催

人気のウォーターフロントでマリンレジャーのはじめの一歩を体感家族連れでにぎわった二日間

6月3日(土)のオープニングセレモニーで当会の柳弘之会長による開会宣言ののちに、ゲストのミス日本海の日の三上優さん、釣ガールとして活躍の石崎理絵さんと、約20名のメディアの方とともにボーティング体験を実施。東京夢の島マリーナからゲートブリッジまでの往復クルージングを楽しみました。

6月3日(土)開会セレモニー。(一社)日本マリン事業協会・柳弘之会長(中央)とミス日本海の日の三上優さん(右)釣りガールの石崎理絵(みちえ)さん

最新のボートと水上オートバイ等が展示されました

ボートってかっこいい!

水上オートバイ

インフレータブルボート

各社船外機

的当ての要領でキャスティング競技する釣り祭りには毎回定員15組が参加して大盛況

コーチ役の石崎理絵さんの手ほどきもあって、的の中央からの距離が親子の合計で91㎝という記録がでました

釣ガール石崎さんもマリンカーニバルをエンジョイ!

石崎さんも水上オートバイに試乗

自分だけの海のポスター制作が人気の「うみぽす」

特設プールではカヌー等の操船を実施

SUPでの水上エクササイズ

“発見と学び”をテーマに行われた、ボート不思議発見

サカナ缶釣りに夢中

うくぞうくん塗り絵缶バッジづくり

サーフィントリックアート

キャプテン気分でフィッシング!

マリンカーニバルのエンディングは、高橋志帆さん主宰「カ・パ・フラ・オ・ケアラオカピカケ & ヴァエア・タヒチ」によるタヒチアン&フラのダンスショー

会場俯瞰

マリンカーニバル2017第2週もお楽しみに!

マリンカーニバル2017に関するお問い合わせ

代表
一般社団法人 日本マリン事業協会
住所
東京都中央区八重洲2-10-12 国際興業第2ビル4階
TEL
03-5542-1201(代表)
FAX
03-5542-1206